2015年9月4日金曜日

バヒア・ホンダ州立公園

バヒアホンダ州立公園は人気のキャンプ場で6月19日に予約を入れて8月30日から3泊で予約が取れました・・・なかなか人気で行列のできるキャンプ場(笑)

丁度予約の日程の1週間前にハリケーン・エリカがカリブ海で発生・・・フロリダ南部に向かってました・・・エリカはキューバの山岳部で消滅したので・・「よっしゃ!行くべー」

エリカの残骸だけがフロリダ南部に来てましたが初日に少し雨が降った程度・・・・良かった(^0^)

朝9時過ぎに家を出て、マイアミを通過したところで昼休み・・キービスケーンの灯台にあるカフェーでお昼を食べてキーラーゴに向かいます・・・キーに入ってセブンマイルスブリッジを過ぎると
バヒアホンダ州立公園の入口があります・・・・例によってハニーがナビを務めます

「ハニー、ここは道なりに真直ぐでえぇなんな?」
「うん・・・多分真直ぐ行ったらえぇはず、ダリちゃん」
ハニーのナビで無事に公園の入り口に到着
チェックインして・・・・夕方の5時、早速設営です
ウチはフロリン(フロリダの住人)で、僕はシニア価格が適用されるので・・・つまり半額(^0^)
生活応援価格のキャンプ場です

少し雨が降ってましたが、早速晩飯の用意、初日はピリ辛ケイジャンスープとサラダとワイルド焼きステーキにビールを添えて・・・・・うーん、満足

雨は夜半過ぎに上がり・・・山下達郎ちゃう、ちゅうねん(笑)・・・

寝てしばらくしたら、ほぼ満月みたいな月が出てきて
テントの中を照らすので眩しくて「サングラスが必要やな(笑)」
・・・月が出てくる前は真っ暗で星が一杯・・・星座の区別がつかないほどの星空でした

翌日はバヒアホンダの公園内を探検・・・・
世界でトップテンに入るほど綺麗なビーチと聞いてたので・・・楽しみ、(^0^)
カリブ海側
 メキシコ湾側
なるへそ、確かにビューティフル(^0^)
せっかく来たから2ショット(笑)


その後、キーウエストに観光に出かけました
キーウエスト観光は別に整理してからブログにあげます

帰り道でスーパーに寄ってシーフードを仕入れて帰りました
やっぱりここまで来たらキャンプ飯もシーフードでないと(笑)

メニューはコンクのワイルド焼き、や色々と贅沢なキャンプ飯になりました
・・・これも後から整理して「ダリハニのキャンプ飯シリーズ」で(笑)

キャンプ場はココも同じく温水シャワーや水洗トイレが設備されてて快適でした
ただしテントサイトに電気が来てなかったので扇風機は使えませんでした

そして最終日は「ルー・キー」と言う名前の、世界でも有数のスノーケルポイントがあるらしいので
そのツアーに行く予定・・・ハリケーンの影響で水中の視界があまりよくなく、波もうねってるということでキャンセルになりました・・・・ちょっと残念
このポンツーンボートで行く予定でした・・・
午前中はメキシコ湾側でプカプカと泳いだり、シュノーケルで水中を覗き見たり、ピクニックシェードの下でおウトウトしたり、午後からはカリブ海側に移動してシュノーケルを楽しみました
結構大きな魚も泳いでるし、楽しく過ごせました

video

写真のタイトル「老人と海」・・・ヘミングウェーちゃうちゅうねん
このビーチでコンクは採ってはいけないことになってるので写真を撮ってリリースしました

一日遊んで、サイトに帰って、風呂に入って、晩飯ジャー
風呂に行く途中に子供のイグアナ(体長約30センチ)が遊んでました、キャンプ場でもときどき見かけますが
ビビリなのか写真を写そうとしたら飛んで逃げていく・・・「イグリン、おっちゃん恐くないで」
晩飯は今夜も豪華・・・隣のサイトのハーレーに乗った、刺青が良く似合うオッサンが釣ってきた魚を貰ったので、その魚も焼きました。
写真のタイトルは「老人と魚」・・・もうえぇちゅうねん(笑)
晩御飯を食べて終わって「夕日を見に行こうか」ってなって見に行ったけどチョット遅かったかな
でも綺麗な夕方でした(^0^)

結局、エリカの残骸の影響はあったものの、楽しく目いっぱい遊んで、真っ黒に日焼けして
楽しかったで・・・・
帰り道ではいつも通り、レストランでブランチして
なかなかオシャレなレストラン・・・パンケーキにはオレンジバターがついてきて、美味しかった


ジュピターと言う町で灯台も見て・・・・盛りだくさんの3泊4日のキャンプでした(^0^)
また、どこかにキャンプに行こうな(^0^)