2015年9月30日水曜日

デソート郡立公園キャンプ場

9月26日から28日までDeSoto(デソート)のカウンティーにあるキャンプ場に行ってきました
今回のテーマは「中秋の名月キャンプ」です、勿論、団子を持って(笑)
・・・流石メイゲツニスト(笑)・・・

デソートのカウンティー公園はタンパベイのメキシコ湾側外縁の先端にあります
タンパの町を抜け、メキシコ湾側に出てから先端の方に向かいます
橋を渡って先端まで行きますが写真のマリーナがあって、高級そうなマンション群を抜けた
所にあります・・・・高級住宅キャンプ場(笑)

ココがキャンプサイトのチェックイン事務所
このキャンプ場はシニア割引なしでした(残念)
公共のキャンプ場の利用料は場所に寄って違いますが大体30ドル前後でシニア割引が付いてるのでウチは半額(^0^)

こちらがキャンプサイトで通常、水道と電気とピクニックテーブル、直火用グリルが付いてきます
サイト数40くらいに1棟のシャワー、水洗トイレ、洗濯機、乾燥機、などが設備された冷暖房完備の
建物があります。
こちらはキャンプ場内にある売店、薪やアイスクリーム、お土産などの販売とカヤックなどの
レンタルをやってます

そしてキャンプのお楽しみ(^0^)
今回のメインは月見団子(笑)
「ベークドチキンガンボ」これは、美味い・安い・簡単・・・すぐれ料理です(^0^)
そしてお馴染みビーフのワイルド焼き・・・これはやっぱり美味しいですね(^0^)
月見団子・・みたらし団子とあんころ団子

ベークドチキンガンボ
スーパーで買ったローストチキンと缶入りのガンボスープを加熱しミックスするだけ(^0^)

完成です(^0^)

お馴染みビーフのワイルド焼き(^0^)

毎度のことですがキャンプ飯は美味しいです(^0^)

この公園はタンパベイの水路の入り口にあります。

昔は防衛の拠点になってたようで、その頃の大砲が残ってました
こちらはビーチ・・・土曜日で大賑わい(^0^)
ビーチに入るのに5ドル必要ですが、キャンパーはIDを貰って無料で入れます

お天気はイマイチでしたが、結構楽しんできました(^0^)

2015年9月29日火曜日

見たことも無いテント

こんなテント見たことない
しかも同じキャンプ場内で3件もあった・・・・今流行ってるのか?
なんやねん、これ!って感じ(^0^)

ウチのサイトの隣もこのテントでした
最初は全く気付かず、翌朝、隣の人が片づけて変える用意をしてて・・・ふっと、木立の間から隣が見えて・・・・スチールの箱と、アルミのはしごが2本見えて、電動工具の音が聞こえてきて・・・
・・・うん?工事屋さんが来てカラオケのステージでも作ってるの?・・・・


「なーハニー、隣でなんか変なもの作ってる」
別の近所のキャンパーが来て話し声が聞こえてる・・・「WEBで見たことあるわ!」とか
「3泊のキャンプにこれ作ったの!」とか・・・・なんやろ?

しばらくしたら片付いて帰っていきました・・・あれ?・・トラックの後ろのドアーのところにリュックでも
担いでる様なカッコで積んでる・・・・・あれってテント?

「ハニーがあんなのもう一軒居てた」・・・見に行って何か聞いてみよか
で、行ったら誰もいなかったので写真だけ撮って来たけど・・・なんか良く解らんテントでした
・・・・やっぱり流行ってるんかな・・・

中秋の名月キャンプはデソートで(1)

中秋の名月キャンプに行ってきました
場所はタンパの少しだけ南にあるデソート郡立公園キャンプ場です

勿論メイゲツニストのダリハニはお供え物も用意していきました。
通常アメリカで中秋の名月と言えばマシュマロですが高血糖値のジョニーには禁断のスイーツ
ハニー手作りのシュガーフリーの団子を持っていきました

持ってきた団子を炭火焼きにします

関西古来の伝統で、こんがり焼けた団子は「あんころ団子」と「みたらし団子」にしてお
供えしてから食べます・・・お供え時間は数秒でしたが(笑)
勿論、「あんこ」もみたらしの「タレ」自家製のシュガーフリーです

美味しいですよ・・・あんこみたらしミックス団子・・・(笑)
あいにくこの時は雲が多くて満月は見えませんでした・・・・夜中過ぎには雲が切れて大きな満月を
鑑賞できました・・・マンゲツニストのダリハニも納得でした(^0^)

その他のキャンプの出来事はまた明日にでも

2015年9月4日金曜日

バヒア・ホンダ州立公園で作ったキャンプ飯

キャンプの楽しみの一つは、キャンプ飯(笑)
美味しい食事と綺麗な景色・・・最高

で、今回のキャンプ飯は・・・初日はお馴染み、牛肉のワイルド焼き、直火焼きピーマン、サラダ、
ケイジャンスープにビールを添えて・・・・これがマイブーム(^0^)
そして2日目はキーウエストの地元のスーパーでコンク貝とSWORD(メカジキ)とストーンクラブを
買ってきました・・・・コンクとストーンクラブはやはり南フロリダの味ですかね
その材料と家から持ってきた食材を使って、今夜のメニューは
エビとコンクとキノコのアヒージョにコンク貝のワイルド焼き・・・・スモアー用のフォークに差して
直火焼きにしました・・・・ハニーが「これ、メッチャ美味しい」大喜び・・・・
これにロブスタービスケ(スープ)にワインも添えての超豪華版

そして3日目
「昨日のコンクのワイルド焼き、美味しかったから、今夜も作って」
「10-4」・・・・炎の料理人、風に吹かれて鉄人ジョニーが作る、今夜の料理も超豪華(^0^)

コンク、ストーンクラブ、エビの入ったシーフードピラフにサラダとクラムチャウダーがついてきます
そして、スペシャルメニューはメカジキ、コンクのワイルド焼き、
おまけにもう一品、隣でキャンプしてたハーレーに乗った刺青の良く似合うレッドネック親父が
「これ釣ってん、食べるか?」ってくれた名前の解らない魚の塩焼き(笑)
これらのメニューにワインとビールを添えて・・・・これ、レストランで食ったらメッチャえぇ値段付いてくるな(笑)





そのハーレー親父また後から「魚釣ってん」って見せにきて、「これ何?」って聞いたら
「ナマズやんか、後で食べるねん」って・・・・海にナマズは居てないやろ?
口が顎の下にあったし、どう見てもサメに見えたけど・・・・メッチャアバウトなオッサン(笑)

帰りの日の朝はいつも通り、キャンプサイトでコーヒーとクラッカーで簡単に済ませて
帰り道に地元のレストランで朝昼兼用のブランチを食べて帰ります
今回はチョットお洒落な水路のサイドにあるレストランです
メニューは僕が「フレンチトースト」・・・これはクロワッサンのフレンチトーストにオレンジバターが付いてきました
ハニーは「ベリーベリーパンケーキ」ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリー、ストロベリー
の入ったパンケーキとベーコン、これにはラズベリーバターが付いてきました
どちらも美味しかった(^0^)

水路の横のテラスで食事・・・なかなか気分はバケーション(^0^)

今回も美味しく、楽しく、遊んできました

バヒア・ホンダ州立公園

バヒアホンダ州立公園は人気のキャンプ場で6月19日に予約を入れて8月30日から3泊で予約が取れました・・・なかなか人気で行列のできるキャンプ場(笑)

丁度予約の日程の1週間前にハリケーン・エリカがカリブ海で発生・・・フロリダ南部に向かってました・・・エリカはキューバの山岳部で消滅したので・・「よっしゃ!行くべー」

エリカの残骸だけがフロリダ南部に来てましたが初日に少し雨が降った程度・・・・良かった(^0^)

朝9時過ぎに家を出て、マイアミを通過したところで昼休み・・キービスケーンの灯台にあるカフェーでお昼を食べてキーラーゴに向かいます・・・キーに入ってセブンマイルスブリッジを過ぎると
バヒアホンダ州立公園の入口があります・・・・例によってハニーがナビを務めます

「ハニー、ここは道なりに真直ぐでえぇなんな?」
「うん・・・多分真直ぐ行ったらえぇはず、ダリちゃん」
ハニーのナビで無事に公園の入り口に到着
チェックインして・・・・夕方の5時、早速設営です
ウチはフロリン(フロリダの住人)で、僕はシニア価格が適用されるので・・・つまり半額(^0^)
生活応援価格のキャンプ場です

少し雨が降ってましたが、早速晩飯の用意、初日はピリ辛ケイジャンスープとサラダとワイルド焼きステーキにビールを添えて・・・・・うーん、満足

雨は夜半過ぎに上がり・・・山下達郎ちゃう、ちゅうねん(笑)・・・

寝てしばらくしたら、ほぼ満月みたいな月が出てきて
テントの中を照らすので眩しくて「サングラスが必要やな(笑)」
・・・月が出てくる前は真っ暗で星が一杯・・・星座の区別がつかないほどの星空でした

翌日はバヒアホンダの公園内を探検・・・・
世界でトップテンに入るほど綺麗なビーチと聞いてたので・・・楽しみ、(^0^)
カリブ海側
 メキシコ湾側
なるへそ、確かにビューティフル(^0^)
せっかく来たから2ショット(笑)


その後、キーウエストに観光に出かけました
キーウエスト観光は別に整理してからブログにあげます

帰り道でスーパーに寄ってシーフードを仕入れて帰りました
やっぱりここまで来たらキャンプ飯もシーフードでないと(笑)

メニューはコンクのワイルド焼き、や色々と贅沢なキャンプ飯になりました
・・・これも後から整理して「ダリハニのキャンプ飯シリーズ」で(笑)

キャンプ場はココも同じく温水シャワーや水洗トイレが設備されてて快適でした
ただしテントサイトに電気が来てなかったので扇風機は使えませんでした

そして最終日は「ルー・キー」と言う名前の、世界でも有数のスノーケルポイントがあるらしいので
そのツアーに行く予定・・・ハリケーンの影響で水中の視界があまりよくなく、波もうねってるということでキャンセルになりました・・・・ちょっと残念
このポンツーンボートで行く予定でした・・・
午前中はメキシコ湾側でプカプカと泳いだり、シュノーケルで水中を覗き見たり、ピクニックシェードの下でおウトウトしたり、午後からはカリブ海側に移動してシュノーケルを楽しみました
結構大きな魚も泳いでるし、楽しく過ごせました

video

写真のタイトル「老人と海」・・・ヘミングウェーちゃうちゅうねん
このビーチでコンクは採ってはいけないことになってるので写真を撮ってリリースしました

一日遊んで、サイトに帰って、風呂に入って、晩飯ジャー
風呂に行く途中に子供のイグアナ(体長約30センチ)が遊んでました、キャンプ場でもときどき見かけますが
ビビリなのか写真を写そうとしたら飛んで逃げていく・・・「イグリン、おっちゃん恐くないで」
晩飯は今夜も豪華・・・隣のサイトのハーレーに乗った、刺青が良く似合うオッサンが釣ってきた魚を貰ったので、その魚も焼きました。
写真のタイトルは「老人と魚」・・・もうえぇちゅうねん(笑)
晩御飯を食べて終わって「夕日を見に行こうか」ってなって見に行ったけどチョット遅かったかな
でも綺麗な夕方でした(^0^)

結局、エリカの残骸の影響はあったものの、楽しく目いっぱい遊んで、真っ黒に日焼けして
楽しかったで・・・・
帰り道ではいつも通り、レストランでブランチして
なかなかオシャレなレストラン・・・パンケーキにはオレンジバターがついてきて、美味しかった


ジュピターと言う町で灯台も見て・・・・盛りだくさんの3泊4日のキャンプでした(^0^)
また、どこかにキャンプに行こうな(^0^)


2015年8月21日金曜日

ディープなフロリダ

ブルースプリングス州立公園は2011年の1月に来たことがありました
理由はココには湧き水があって水温が高いのでマナティーが避寒地で集まって来てるのを見に来ました。(その時の詳細)
ただその時湧き水があるのは知ってましたが、まさか鍾乳洞のような洞窟になってるとは・・・

水中洞窟は初めて見ました。・・・・・正直恐い(笑)

縦に110フィート(約33メートル)の深さがあって、図を見るとまだその先があるみたいです
僕はシュノーケルで水面近くから覗いてるだけ・・・・細かい泡が見えます、これで水流があるのが解ります
この時スキューバーの人が洞窟に入って行ったのでその人の泡だと思います
・・・・素潜りで60フィート(約18メートル)入って行った人がいるって聞きました・・・
俺は行かない、恐いもん・・・ホンマ(^0^)
帰りに立ち寄ったデレオンで見たのはデレオンの泉に湧き出てる水は30年前に降った雨水って
書いてました。ここもたぶん同じやろな

下の写真は水源地(水中洞窟のある場所です)
黒く帯のように写ってるところが洞窟の入り口です
如何にも熱帯のジャングルみたいで、泳いでる魚もテラピアとかガーとかで
ワニとかも居てて・・・・この気色悪さにもすっかり慣れました(笑)

こちらが水泳用の桟橋、結構、家族連れで来てました。
若い人たちは洞窟に素潜りで挑戦してました・・・・・
水温は摂氏23度ほどあるけど結構冷たく感じました

この桟橋近くには魚がいました。
ガーとボラ?・・・なんでこんな清流にボラがいてるねん・・・日本やったらイワナやでホンマ(笑)

video
これどう見てもボラに見えるけど・・・こんなんがおるねん

結構楽しくジャングルスイミングを楽しんで
夜はソーセージのワイルド焼きとビールを楽しみました(詳細はこちら)

帰りはパンケーキハウスで関西人してきました(詳細はこちら)

また遊びに行こうね(^0^)

2015年8月20日木曜日

行列のできる州立公園でキャンプ

8月16日から2泊3日のキャンプに行きました
行ってきたのはブルースプリングス州立公園です。
家から約2時間の距離、朝飯食って普通に出かけて、到着したのが10時半・・・・{入場される方は、前方に並んでお待ちください}・・・なに?この看板?・・・行き止まりになってるはずの対向車線は長い行列・・・・公園に入るのにココで並んで待つの?
停まってどないしょーって考えてたら、レンジャーのおばちゃんが公園から出てきたので・・
「ここに並びますの?」って聞いたら、今、駐車場が一杯で2~3時間待ってもらわんと・・・って
「あのー、キャンプの予約してますねんけど」って言うたら・・・ほんなら入って事務所でチェックインして・・
良かった(^0^)・・
あとで解ったのですが日曜日なのでみんな子供連れでプール代わりに川に泳ぎに来てました。

早速チェックイン、通常はチェックインは午後3時、ですが、サイトは空いてたみたいで入る事が出来ました。
テントを張って、調理器具を出して準備して・・・電気も来てるので今回は扇風機も持ってきました
・・・日本でキャンプしてるときは扇風機って発想は無かったな(笑)

綺麗なバスルームです、水洗トイレに温水シャワー(^0^)

テントの中で扇風機・・なかなか快適(^0^)


ココが僕らのサイトです

設営してからチョット探検に行きました
 ブルースプリングスにも水中洞窟があるのでそれも見て、チェックインの時に熊に注意って詳細を書いた4ページコピーを貰ったので、どんな動物がいてるかも見に行って・・・と言う段取りです

まずは公園内の散策・・・なかなかオドロオドロしていい感じの公園です

こちらが遊泳場です・・・・結構深いのでビックリしました
写真は夕方ですので人は少ないですが昼間は芋の子洗うって感じでした


このボードウォークを10分ほど奥に入ったところに源流があります
そこに水中洞窟があります、それは明日行きます
セント・ジョンズリバーの支流です、
こんな支流と源流が沢山ある様で明後日の帰りにもう一か所寄ってみる予定です


そして、公園内で見かけた動物は
キャンプサイトの近くではウサギとアルマジロを見ました、熊さんは見かけませんでした
公園の方では野生の七面鳥がいました・・・・帰ってからワイルドターキー101で乾杯しようっと(笑)
川にはガーがいました・・・明日一緒に泳ごうネ(^0^)
別のところにはワニさんもいました。明日一緒にワニゴッコして遊ぼうネ
(^^♪ワニさんこちら手の鳴る方へ♪
散策してチョット疲れてお昼寝してます

この後は牛肉のワイルド焼き定食(笑)でした(キャンプ飯)
食後のスモアーも楽しんで(スモアー)

明日はいよいよ水中洞窟の探検です