2016年3月3日木曜日

エバグレーズ国立公園(その1)やたらと広い公園やった(笑)

今回はエバグレーズ国立公園に行きました
国立公園でのキャンプは初めてです・・・・キャンプ料金はと別に入場料を取られた・・・州立公園とはチョット違うんや
エバグレーズNP(国立公園)は世界遺産に登録されていて、広さは東京都の3倍弱、大阪府の3倍強の広さ・・・・
この写真はビジターセンターで表示されてるものです、海側の水面も公園になってるんや・・ふーん


こちらの写真は公園内に生息する野生動物・・・・なんかオドロオドロした感じでウチの近所とあまり変わらない(^0^)
違いはパンサーがいてる、クロコダイルもいてる・・・・ちなみにフロリダのこの辺りだけが南に住むクロコダイルと北に住むアリゲーターが重なって生息してるところらしい
もう一つアナコンダやパイソンも生息してるとのこと・・・・・5mクラスが居てるって
あまり出会いたくないな(^0^)
こちらがパンサーの銅像・・・・このおっさんが野生で生息してる訳ではありません(笑)
ビジターセンターを出たらすぐにゲートがあって・・・・20ドル・・・高いやんけ!・・
「1週間使えます」って・・・そやけど単位が車1台とかオートバイ1台とか・・・人数は関係なし(笑)
ココで料金を払って予約してあったキャンプサイトに向かいます・・・・
こんな景色の中を延々と実に60キロも・・・・大津で入場料を払って西宮でキャンプ(笑)
訳1時間ほど走るので途中で眠たくなってもた(笑)
途中にはこんな看板が

「ロックリーフ峠」
「標高90センチ」・・・・・別に表示せんでもえぇやろ(笑)

また明日にでも(その2)で続きを書きます